会社やめて起業したいけど仕事がない人はブログやるといいよ。

起業

 

本日は私の経験談をもとに、会社やめて起業(独立)したいならブログやりなよって言う話です。

アフィリエーターになれ!というわけではないです。

自分のビジネスを発展させる為にブログを書くことがプラスになるということです

 

3週間で会社を辞めた私が毎日やっていたことはブログを書くことでした

以前の、(会社員の簡単な辞め方〜みるくさんの場合〜)で言ったとおり私は新卒で入った会社を3週間でやめて自分で起業したんですが、もちろん最初のころに仕事があるわけなくもなく、毎日やっていたことはブログを書くことでした。

と言ってもまだ仕事をしていないので書くことがない。ということで毎日書いていたことは

「今日も仕事なくて暇すぎるー」

という内容でした笑

特に役に立つ情報もなく、というかむしろ悶々としていたんで悪口書いてたかも笑

 

それからしばらくして、少しだけ仕事が増えてきてブログにまともに書けることも増えてきました。ほぼ毎日ぐらいのペースで書きました。ここまでくると習慣になるので特に書くのが苦にならないです。

あと役に立つ情報とか書くつもりさらさらなかったので、続けやすかったですね。

読者の為になるような有益な情報発信しようとか思ってブログ続けるのは無理だと思います。疲れるから。それはこのブログでも基本的にそうです。

有益な情報を調べてまとめたりはしません。面倒くさいので。

 

その時のブログはアクセスを稼ぐつもりもなかったのでアフィリエイトとかも一切やらなかったし、そもそもアクセスを気にしたことがなかった。

誰が読んでいるのわからないけど暇だから書いていた。

 

すると少しづつこんな変化が、

 

ブログ毎日読んでますよー、面白いですね

 

と一緒に仕事した人から言われるように。どこから見つけたんだろう。facebookにリンク貼ってるからこれかな

その後もブログ見ました!仕事頼みたいです!

いう依頼がちらほらでてきて、私は訊きました

 

「いったいどこから私のブログみつけたんですか?」

「え、◯◯で検索すると一番上にいるよ」

「は?まじすか?」

 

◯◯のところは私の職業名で、たとえばwebデザイナーみたいなそんな職業名のことです(webデザイナーではないですが)

このようなビックワードは普通は求人サイトや、大手会社がでてきてしまうのが普通だと思うんですが、並みいる強敵を倒して私のブログが1位でした。

そりゃ仕事くるわけです。

ブログをはじめて2年後の出来事でした。

その後、私は調子に乗ってビジネス拡大を図り法人化して撃沈することになるのですが、、、笑

ちなみに私はSEO対策などの知識はゼロです。よくわかりません。

継続することが最大のSEO対策ではないでしょうか?しらんけど

 

自分の商品やビジネスを持っている人はブログで発信しよう

ほんとこれです。

ブログでアフィリエーターもいいと思いますが、それよりもブログで自分の考えや想いを発信するほうが私は好きです。

すると世界には自分に共感してくれる人がどこかに必ずいます。

そういう人が

「今度お会いしてみたいです」

という連絡をしてくれます

 

私はブログから連絡をくれた人とたくさん会いましたし、一緒に仕事もたくさんしました。

自分の考えや想いに共感してくれる人と仕事をする。

これが最高です。

 

たとえばアナタが何か商品を持っていてそれを売りたい、ビジネスを広めたいと思っているならブログを書くことをお勧めします。

その時の内容は、できるだけありのままで自分をさらけ出して書き続けるほうがいいです。

アナタの事を好きになってくれる人は必ずいます。

 

ではまた

サロンの宣伝です

みるくサロン

こちらではみるくさんの先出しトレード配信、相談、悩みなどなんでも質問することができます。

またチームの仲間と議論し、トレードスキルを磨いていく勉強の場となっています。