あなたが負けているのはメンタルが弱いから。ビットフライヤーFXでのメンタルの保ち方のコツ教えるよ

トレード術

 

負ける人の特徴

 

私の予想ですが、おそらくよく負けている人の特徴としては

  • 細かく売買しすぎる
  • 狼狽売り&狼狽利確してしまう

 

ということが原因だと思われます。

まず細かく売買しすぎる(取引回数)が増えれば増えるほど勝率は下がります。短い足の時間足ほど予測は難しくなり、また取引回数を重ねるほど手数料を多く払うことになるので結果として勝ちづらくなります。

ビットフライヤーFXの場合は幸いにも1日の範囲内であれば取引回数によって手数料は増えませんがそれでも取引回数を減らす努力は必要です。

参考記事:ビットフライヤーFXの手数料気にしたことないでしょ?仕組み教えてあげる

 

ありがちな負けパターン

 

短期的な値段の動きに振り回されて、上がったーと思い飛びつき、うわー下がったーと思い売る、そしてまた上がってきて買う

これ繰り返してたらあっという間に破産できます。私も初心者の時はよくこれやらかしてました。

 

ビットフライヤーFXのこれ気になりすぎない?

 

↑こいつです

 

この評価損益のところが日本円でちょこまか動くのが気になってしょうがないです。

数秒で数万円マイナスに動いたりする時は

”ああ、時給800円のバイトしていた高校生の自分ごめん。ダメな大人になってしまったよ、、、”

と自己嫌悪になります

”このお金あったらあれ買えたなー”

とか思いだしたらもうやばいです。こういう心理状態になった段階でもう勝てません。

 

解決策はこれ

 

この問題の解決策はズバリ

ビットフライヤーを見ない!

ということで解決できます。

 

トレードする時は基本的にコインチェックか、GMOのスマホのアプリ、もしくはトレーディングビューを使用してチャートを見ます。

そこで、このあたりにきたらエントリーしたいなあと考えておきます。

そしていざ自分の思い描いていたチャートの通りになってきたらここではじめてビットフライヤーを開く、そしてエントリー

エントリーしたらもう閉じる

その後は、自分の利確ポイントまでチャートが動くか、損切りしようと思っているところまでチャートが動いてしまうまで耐える。

なんとしてでも評価損益のところは見ないようにする!この時買う枚数も1枚、2枚のような切りのいい数字ではなくて、1.36枚とか計算しずらい枚数にするといくら儲かっているか損しているかわかりづらくていいかもしれません。

指値でトレードする場合も同じです。

別サイトのチャートを基本見て、それをもとにビットフライヤーで指値を置く。とにかくなるべくビットフライヤーを見ないようにする。

 

メンタルの弱い方は是非試してみてください。

 

それでもまだビットフライヤーだとメンタルがやられるって人は、bitmexがオススメですよ。

こちらならBTC建てなので、自分がいくら儲かっているか損しているかよくわからないし、BTCの枚数を増やすゲームだと割り切れるのでかなりメンタル安定します。

BITMEXの開設はこちらのリンクからどうぞ😉

(まさかのbitmexアフィリエイト締めw)

 

 

ではではまた

サロンの宣伝です

みるくサロン

こちらではみるくさんの先出しトレード配信、相談、悩みなどなんでも質問することができます。

またチームの仲間と議論し、トレードスキルを磨いていく勉強の場となっています。