最強トレーダーCIS氏から学べるもっとも効率的にお金を増やせるトレード方法はこれ

トレード術

スイング最強

 

 

どうもこんにちは@みるくです。

 

本日はもっとも稼げるトレードの手法のお話をします。

と言っても結論は上記の通りでとにかく“スイングしろ”ということだけです

スイングトレードとは、3日〜1週間。長ければ一ヶ月という期間でポジションを保有して売買をすることを言います。

 

私のトレードの方針もスイングですし、このブログでは基本的にずっとスイングを推奨しています。

 

なぜスイングトレードをするのか?

 

それはもっとも効率的に儲かるからです

 

 

資産200億円超えの最強トレーダーCISさんもスイングトレードです。

また仮想通貨界最強トレーダーのKAZMAXさんもスイングトレードです。

 

ここで注目してほしいのはCISさんの勝率はなんと3~4割。

相場は上か下しかないので適当にやっても5割勝てるはずですが、そこで3~4割しか勝てないというのは一見するとド下手なのでは?と思ってしまいますがそれはまったく違います。

KAZMAXさんもツイッター内で仰っている通り、大きなトレンドを捉えようとしている為にどうしても勝率は低くなりますが、一撃の利幅が凄まじいのです。

 

神トレーダーCIS氏の半端ない一撃

 

 

一撃37億\(^o^)/

はんぱないってw

もうこれでお分かりいただけしょう。勝率が3割しかなかろうが、毎月1億円ずつ負けようが、たまに37億入ってくるならすべて帳消しですよ。

このブログでも便宜上勝率の話はしていますが、大事なことは勝率よりも資産増加率です

勝率気にしすぎている人はいつまで経っても大きな資産を築くことができませんぞ

 

 

スイングトレードってどうやってやるの?

 

私の手法ですが、まず4時間足、日足をみてください。

この2つをメインとして使用します。

 

そしてトレンドがあると思われる方に向かって順張りします。

あとはトレンドの終焉までに利確。

 

言葉にするととても単純ですが簡単な話ではないですし、上述したように大きなトレンドを捉えようと長くホールドすることになりますので、せっかくでた含み益が消えて戻ってきてしまうこともよくあります。

結果として勝率は下がります。

また長い期間もち続けるには強い握力とメンタルが必要となるので

 

 

ちなみに使用しているインジなどは、移動平均線、MACD、RSIです。

移動平均線は25日、100日、200日を使用しています。

移動平均線や、MACDの詳しい見方についてはここでは紹介しませんが(別記事で紹介します)

トレンドを捉えることを目的として使用しています

 

 

今日のまとめ

 

トレンドは神

長いものには巻かれろ

 

 

ではではまた

サロンの宣伝です

みるくサロン

こちらではみるくさんの先出しトレード配信、相談、悩みなどなんでも質問することができます。

またチームの仲間と議論し、トレードスキルを磨いていく勉強の場となっています。